ウェアラブル端末とスマートフォンを持つ左手

美ボディメイクに役立つアイテムをご紹介!

生活改善にも役立つ!ダイエットを加速させるウェアラブル端末

更新日:

ウェアラブル端末とは様々な機能を搭載した身に付けるタイプの端末で、ウォッチ型、リストバンド型、クリップ型、メガネ型などの形態があります。特にフィットネス関連のウェアラブル端末は活動量計(フィットネストラッカー)とも呼ばれています。

以下では、フィットネスに重きを置いたウェアラブル端末の機能などについて説明しましょう。

ウェアラブル端末の機能

ウェアラブル端末を身に付けた欧米人女性

ウェアラブル端末には、基本的に次のような機能が備わっています。

歩数の計測

万歩計のように歩数をカウントしてくれます。精度は100%とはいきませんが、最近のモデルは信頼できるレベルの精度にはなってきています。

移動距離の計測

歩数に関連して移動した総距離も把握できます。精度は歩数と同じく、信頼できるレベルです。

消費カロリーの計測

日常的な活動の消費カロリーを計測します。この機能が特にダイエッターにとっては重要で、自分がどれくらいの活動代謝をしているかが分かれば、理論的にはその分のエネルギーを余分に摂取して良いと分かるので、減量中に過度な節制を行わずに済みます。これによって、食べられないストレスを緩和させる効果が期待できます。

睡眠の計測(スリープトラッカー)

身に付けて寝ることで睡眠に関して計測してくれる機能を持つデバイスも存在します。

何時間眠ったのか、レム睡眠・ノンレム睡眠といった睡眠ステージの時間帯やサイクルなどを計測し、それに基づいてレポートを作成してくれる機能は思いのほか有用だったりします。良質な睡眠は美しいカラダ作りに欠かせないので、睡眠の質を管理・改善する際には非常に有用な機能です。

心拍数の計測

心拍数を可視化すると、トレーニング中の適切な運動強度の管理を簡単に行えます。過度なトレーニングの防止に有用な機能です。

その他の機能

各社によって様々な機能が製品ごとに備えられています。例えばリマインダー、GPS、スマホの着信やメールの受信通知、音楽のコントロール、防水・防塵など様々です。

エントリーモデルでは基本的な機能に留まり、ハイエンドモデルになればより多彩な機能を搭載していますが、製品によって一長一短があるようです。自身にとってどのような機能が必要かを把握した上で、製品を選択すると良いでしょう。

おすすめウェアラブル端末メーカー

fitbitとGARMINのロゴ

近年ウェアラブル端末は多くのメーカーから発売されていますが、購入の際には対象製品を慎重に選ぶようにしましょう。

信頼できるメーカーに絞るべき

結論からいって業界大手のFitbit社、Garmin社のいずれかをおすすめします。

その理由は、次のようなことが考えられるためです。

  1. 事業撤退の可能性を考慮する必要があるため
    ウェアラブル業界はまだ新しい分野のため新興企業の勃興が目立つ一方、撤退も目立ちます。今後どの企業が撤退するかは神のみぞ知るところで、撤退の可能性を見通すのは困難です。そのため現時点で業界大手として君臨する企業の製品を選ぶのが無難というわけです。
  2. 中小企業のウェアラブル端末は粗悪な可能性があるため
    3,000円程度で購入できるような端末は決して購入してはいけません。大手同様に多彩な機能が搭載されていてコスパが良いように見えますが、その機能の精度は怪しいところです。全ての格安ウェアラブル端末をひとまとめに否定できませんが、私自身、一部の製品の精度の低さに驚いた経験があります。
    リスク回避の意味合いも込めて、せっかく購入するなら「安物買いの銭失い」にならぬよう、しっかりした製品を購入するようにしましょう。

以上の理由から、今後ウェアラブル端末の購入を考えるのであれば、私は業界大手であるFitbit社またはGarmin社のどちらの製品を強くお勧めします。

安物買いの銭失いにならないように

以前、業界大手で破産したJawbone社というメーカーの製品は、粗悪で故障しやすいと有名でした。私自身ウェアラブル端末に手を出した初期にJawbone社のUP2というフィットネストラッカーを使用していましたが、たった2~3ヵ月でセンサーが反応しなくなり使えなくなってしまいました。

一方、現在はFitbit社のCharge2という端末を使用して半年以上が経過しましたが、何の問題もなく使用できています。Jawbone社の製品に比べて値は張りましたが、不具合も一切なく安心感があります。大手だからといって盲信するのは禁物ですが、この経験から、少なくともFitbit社の製品は信頼性が高く安定した性能を有していると言えると思います。

ウェアラブル端末で一層のヘルスケアライフ実現を

ウェアラブル端末を装着して上記の機能を活用すれば、より健やかな生活を送れるでしょう。

特に消費カロリー計測機能は食事管理アプリと連携させれば食生活の管理に役立ちますし、睡眠の計測機能は睡眠の質を改善させるための手掛かりを得られます。心拍数の計測機能はトレーニングをより効果的なものにしてくれます。これらは全て美しいカラダ作りに貢献するものばかりです。

より健康的で美しいカラダを実現させる一助として、ウェアラブル端末(フィットネストラッカー)を用いる価値は大いにあると思います。

-美ボディメイクに役立つアイテムをご紹介!
-, , , , , , ,

Copyright© ダイエット女子|食事と筋トレで美ボディダイエット , 2019 All Rights Reserved.