自宅RIZAPチャレンジ14日目の結果報告

自宅RIZAPで美しいカラダ作りを始めましょう!

【自宅RIZAPチャレンジ14日目】第2週結果報告

更新日:


7月16日(月)から始めた【自宅RIZAPチャレンジ】は14日目、これで2週間、つまり全工程の半分が終了しました。14日間ということで、いよいよ見た目にもその効果が出てきたぞ!という印象です。

では、第2週目の結果報告を行って参りましょう。

RIZAP STYLE PROGRAM2分の1が終了

全工程の半分(14日間)が終了しました。これまでにトレーニングは6回行い、糖質制限食を始めて14日が過ぎました。前回の結果報告から1週間が経ち、数字以上の効果を実感しているところです。この1週間は体重という表層的な成果ではなく、クオリティという内層の部分が顕著でした。筋トレによるカラダの引き締め効果、食事管理の除脂肪効果が本格的に発揮されてきたことの現れでしょう。

今週のトレーニング内容
この1週間は僕なりの判断でトレーニング内容をシェイプアップ期のみにフォーカスして行いました。徹底して筋肉に高い負荷を与えると同時に脂肪燃焼も狙えるシェイプアップ期のトレーニング内容をしっかりこなすことで、ある程度想定していた効果が享受できました。詳しくは「トレーニング報告」でお伝えします。

ダイエットシェイクは順調に消化
食事の面では、第1週結果報告で課題としていたライザップスタイルドリンクの使用について改善させました。積極的に食事との置き換えや組み込みを行って、着実に消化しています。意外と腹持ちが良いので、ちょっと驚いています。

では、次からは各テーマに沿って報告を行っていきます。

カラダのコンディション報告

ここでは「体重」「体脂肪率」「筋肉量」「ウエスト」の推移について報告します。

体重体脂肪筋肉量ウエスト
7.23(Mon)76.619.558.576.5
7.24 (Tue)76.418.559.176.5
7.25 (Wed)76.218.358.977
7.26 (Thu)75.517.958.876
7.27(Fri)75.818.15976.5
7.28(Sat)7617.959.176.5
7.29(Sun)75.917.859.677

この1週間のカラダに生じた変化
この1週間は体重こそ落ちませんでしたが、筋肉量が増加しました。それゆえそのため体脂肪も微増にとどまっています。これは体重の増加が主に筋肉量の増加によるものと言えますから、痩せやすいカラダ作りも目標としているライザップメソッドにとっては理想的な体質変化だと思います。キットの内容がライザップが指し示す方向に見事に向かわせてくれるという実感が湧いてきますね。

とはいえ、そろそろ本格的に体重減少の方向に持っていきたいところですね。

ビフォーアフター画像
続いてこの1週間の変化を写真で見てみたいと思います。

左が7月23日(月)、右が7月29日(日)です。

自宅RIZAPチャレンジ第2週結果報告(7月23日~7月29日)

この1週間でカラダが見た目に大きく変化したという感じは受けませんね。ただ筋肉量の増やして体脂肪率をほぼ据え置くことができたので、数値的には良い方向へシフトしていますね。

 

次に企画開始当初のカラダと比較してみましょう。こうして比べると、ビジュアルの変化は一目瞭然です。

自宅RIZAPチャレンジ第2週結果報告(7月16日~通し)

腹筋上部とその周囲の引き締まりが顕著ですね。あとは大胸筋の引き締まりもバッチリ確認できますね。全体的に経過は良好、望ましいカラダ作りが叶っていると言えます。だんだんトレーニング効果も心地よくなってきました。

総じてこの1週間は体重のような表層的な変化ではなく、内層の部分、目に見えないクオリティの部分で大きな成果が得られたといえますね。極めて順調です。

食環境の報告

摂取カロリー
7月23日(月)から7月29日(日)の平均摂取カロリーは1,890kcalでした。

食事管理アプリ”MyFitnessPal”で1週間のカロリー摂取量を見てみましょう。

MyFitnessPalで見る2週間の摂取カロリーと三大栄養素の摂取割合をまとめた棒グラフ

第1週結果報告の時と比べて若干摂取カロリーは増えましたね。

これは主にライザップの食事管理カテゴリがウエイトダウン期から糖質コントロール期にシフトして、糖質をより多く食べられるようになったことが要因でしょう。おかげでトレーニングでもパワーを発揮することができて筋肉量アップにつながりました。

多少の課題はあれど経過自体は順調なので、この調子で更なる向上を狙っていきたいと思います。

食事内容
食事内容については、一部ですが下記に掲載しておきます。

かなり理想的な摂取カロリーに近づいてきました。この調子で食事は管理していきます。

トレーニング報告

第2週目は計3回のトレーニングを行いました。その内容は次のとおりです。

[box class="yellow_box"]

【第1回】シェイプアップ期:セッション2(下半身トレーニング)

  • プッシュアップ
  • ショルダープレス
  • アップライトロウ
  • ベントオーバーロウ
  • スーパーマン
  • シットアップ
  • 二―トゥチェスト

[/box]

[box class="yellow_box"]

【第2回】シェイプアップ期:セッション1(上半身トレーニング)

  • スクワット
  • スプリットスクワット
  • アブダクション
  • ロシアンツイスト
  • ツイストクランチ

[/box]

[box class="yellow_box"]

【第3回】シェイプアップ期:セッション2(下半身トレーニング)

  • プッシュアップ
  • ショルダープレス
  • アップライトロウ
  • ベントオーバーロウ
  • スーパーマン
  • シットアップ
  • 二―トゥチェスト

[/box]

2週間も続けていると流石にカラダもだいぶこなれてきますね。とはいえ、一つ一つの動作に集中して丁寧に行えば、まだまだしっかり筋肉に効いてくれます。じっくりゆっくり行うことが、自重トレーニングの秘訣です。なお、次週も基本的にこのメニューを継続させる予定です。

[box class="glay_box" title="「導入期」及び「シェイプアップ期」とは"]

シェイプアップ期はカラダの脂肪を徹底的に燃焼させることが最大の目的です。

導入期に比べて、反復回数や負荷を高めて、休息時間を短く設定することで脂肪燃焼にフォーカスしています。

<シェイプアップ期トレーニングの基本条件>

  • 反復回数:15回
  • セット数:3セット
  • 休息時間:30秒

[/box]

睡眠時間について

睡眠時間は安定して平均6時間をキープしています。

就寝中は成長ホルモンの分泌が活発になる、いわゆる筋肉の合成タイムです。

最低でも6時間は確保しておきたいところなので、この平均睡眠時間はギリギリセーフでしょうね。もう1時間ほど寝たいところです。

2週間行ってきた率直な感想と今後への意気込み

RIZAPチャレンジを始めて早2週間が経ちました。半分の工程が終了しましたが、徐々にRIZAPの目指すものが僕自身のカラダに現れてきたように思います。順調に減量効果は出ているので、引き続きRIZAP STYLE PROGRAMに同梱されているDVDのインストラクションに従って、継続していく所存です。

RIZAPキットの効果もさることながら、やはり何事も“継続は力なり”です。メソッドが間違っていなければ、続ければ続けるほどに効果は確実に現れます。それを信じて継続することにこそダイエット成功の秘訣があると改めて感じる今日この頃です。

次回は第3週の中間報告を8月1日にアップ予定です。

また明日から【自宅RIZAPチャレンジ】頑張ります!!


-自宅RIZAPで美しいカラダ作りを始めましょう!
-, ,

Copyright© ダイエット女子|食事と筋トレで美ボディダイエット , 2019 All Rights Reserved.