トレーニングウエアを着た女性がプロテインシェイカーを左手に持っている

ダイエット効果を高めるサプリメントについて知りましょう!

【女性向けプロテインの選び方】女子が痩せるために買うべきプロテインの条件を伝授!!

更新日:

「要するに、どのプロテインを飲めば痩せるの??」

プロテインの選び方って分かりにくいと思いませんか?

それなりに知識のある人と、そうじゃない人で選ぶハードルの高さって全然違うと思うんですよ。僕の以前、プロテイン選びがよく分からず四苦八苦したものです。

「プロテイン おすすめ」なんて検索したら最後、中身がすっからかんのページか、マッチョが自己満足で書いてる系の記事が多いのなんの・・・😅

ゴチャゴチャ御託を並べられても分からん!!

ということで、僕がプロテインについて知っておくべきことや、選び方なんかについて、美味しいところだけピックアップ&キュレートしておきました。

「これさえ飲んどきゃ、痩せボディ間違いなし👍」っていうプロテインも一択で紹介してます。乞うご期待❗

今やプロテインはマッチョだけの飲み物じゃありません。麗しき女性の皆さんもぜひぜひプロテインを日常に投入して、今よりも美しいボディになっちゃいましょう😉

痩せたい女子こそ、プロテインです。

なぜプロテインを飲むと痩せるのか?

プロテイン(=たんぱく質)は、人のカラダを構成する筋肉や骨、歯、皮膚、血管、臓器、髪の毛といった多くの部分を形作る栄養素です。

何もせずにただ生きているだけでも1日あたり「体重(kg)×1g」程度のたんぱく質が必要とされ、厚生労働省の「日本人の食事摂取基準(2015年版)」によると、成人で約60g前後が推奨量とされています。

【参考】厚生労働省(2015年)「日本人の食事摂取基準(2015年版)

たんぱく質摂取、最大の目的は「筋肉の合成」
ダイエットに重きを置いた場合、たんぱく質を摂ることの最大の理由は「筋肉を作ること」にあります。

次のフローを見てみましょう。

[box class="yellow_box"]

  1. 「たんぱく質を摂る」→「筋肉がつく」
  2. 「筋肉がつく」→「代謝が高まる」
  3. 「代謝が高まる」→「脂肪がより一層燃える」
  4. 「脂肪がより一層燃える」→「痩せる」

[/box]

この痩せる仕組みの重要なパートを担うのが「筋肉」。それを直接的に育むのが「たんぱく質を摂取すること」なんです。

やれビタミンB群だ、Lカルニチンだ、パントテン酸だと “痩せ栄養素”がフォーカスされますが、それらは結局ダイエットというステージにおける脇役にすぎません。

このステージで主演を演じるのは“たんぱく質”、“脂質”、“炭水化物(糖質)”の三者。その中でも筋肉の合成を司るたんぱく質こそ、ダイエッターが注目すべき演者です。

アナタには、もっと知るべきことがある
痩せるためにプロテインを摂るべき理由については、腑に落ちましたね。

しかし、それだけではプロテインを”知った”とは言えません。

知ってましたか?
たんぱく質には、閾値とも言うべき摂取量があることを・・・。

”たんぱく質含有量”が少ないプロテインは買うな!!

たんぱく質は、一度の摂取ごとに「最低20g」摂取すべきというのが通説です。

そして日本でよく売られているプロテインの殆どは、その基準値を満たしていません
それなりの理由があるのでしょうが、“痩せボディ作り”には絶対不向きです。間違ってそんなプロテインを買わないよう、気を付けましょう。

摂取量の根拠
2009年にDaniel R Mooreらが行った研究によると、筋肉の合成を効果的に促すには最低20gのたんぱく質の摂取が必要で、それ以上になると20gの場合と比べて有意な差はなかったそうです。

研究の詳細についてはソースに譲りますが、つまりたんぱく質は20g摂取すれば十分効果は得られ、それ以上に摂取する必要はないということです。

Daniel R Mooreの論文から引用したプロテイン摂取と筋肉の合成率の関係を示したグラフ

【参照】Moore DR(2009), 「Ingested protein dose response of muscle and albumin protein synthesis after resistance exercise in young men

プロテインを選ぶ際のポイント

では、どんなプロテインを選べばよいのか。

実際に店頭や通販サイトで商品の良し悪しを判断する基準となるのが、次の4点です。

基本的にこれだけ見ておけば、間違いありません。

STEP1:種類を見分ける

主にホエイプロテイン、ソイプロテイン、カゼインプロテインの3種類に分類されます。自分の用途・目的に適った種類のプロテインを選ぶことが最も大切です。

痩せやすいカラダ作りを目指すなら、ホエイプロテインを選びましょう。
ホエイプロテインは、BCAA(分岐鎖アミノ酸)を豊富に含むため、短時間で消化吸収される特徴があります。またBCAAの中に含まれるロイシンは、筋肉の成長や修復をリードする役割を果たすので、筋肉の増強や回復が大いに期待できます。

STEP2:プロテイン含有量で選ぶ

1回あたりのたんぱく質摂取量20gを下回るものは、問答無用で候補から除外しましょう。これも”痩せボディ作り”に欠かせない重要な判断要素で、望ましい効果が得られないことは、前述の通りです。

ちなみに日本で販売されている多くのプロテイン製品はこの基準を満たしていません。“痩せボディ”を本気で目指すなら、基準に満たないプロテインは買ってしまわないようにご注意を。

STEP3:その他に含まれる栄養素の含有量で絞り込む

プロテイン製品には、たんぱく質の他にも様々な栄養素が添加されています。自分の目標の実現をサポートしてくれる栄養素が含まれている製品をチョイスすると良いでしょう。

痩せることが目的であれば、BCAAをお勧めします

STEP4:カロリー量で厳選する

体重増減の基本構造は「消費カロリーと摂取カロリーの加減関係」で決まります。平たく言えば「痩せるうえでカロリーは摂取しないに越したことはない」ということですが、過剰な食事制限はダイエットに逆効果💀

なのでプロテイン摂取のようなシーンでカロリー削減を狙うと適度で良いでしょう。


以上の1~3番目の条件を満たしていれば、優良なプロテイン商品と考えて差し支えありません。

4番目の条件は、1~3番目の条件を満たしたうえで商品選びに悩んだ場合の“ふるい”です。日本製を選ぶなら3番目までの条件で十分ですが、欧米製はかなり競合商品があるので、4番目のような条件が必要になります。

余談ですが、日本は健康食品の品質基準がザルなので、栄養成分表通りのたんぱく質量が含まれているか疑問です😅
日本の品質基準GMPが恐ろしく機能していない件について書いた記事がありますので、興味があればどうぞ✨

関連記事>>>『【危険な日本製サプリ】業界が語りたがらない国産サプリメントの闇、たった一つの真実

[box class="glay_box" title="Kico's Tips;その他の比較ポイント"]

他の条件としては「フレーバー(味)」だったり、「価格」だったり、見るところはありますが、今回は“痩せる”ことを最優先事項に考えたプロテイン選びをおすすめしたいので度外視しました。

[/box]

プロテイン選びって結構めんどい
こうして条件を並べてみると、プロテイン選びって小難しいなぁ~って思いますね。

僕も当初は特に考えもせず、面倒なことも重なって笑、日本のAmazonで買える人気商品を使ってました。

でも、せっかく買うなら、効果抜群で“痩せボディ”作りに最大限貢献してくれるプロテインをピックアップしたいですよね。

ベストなプロテインを選ぶのは面倒、だけどナイスなプロテインが使いたい😁ってワガママなアナタには、世界的に認知度抜群で多くの愛用者がいるOptimum Nutrition社の「ゴールドスタンダード 100%ホエイシリーズ、5ポンド(2,27 kg)」がおすすめです👍👍👍

美しく痩せたい女子にベストマッチなプロテイン

ご紹介した条件をすべて満たすプロテインが、「Optimum Nutrition, ゴールドスタンダード 100%ホエイシリーズ、5ポンド(2,27 kg)」です(以下ONプロテインと表記します)。

Optimum Nutrition, ゴールドスタンダード 100%ホエイ、ダブルリッチチョコレート、5ポンド(2,27 kg)
Optimum Nutrition
Gold Standard 100%ホエイ ダブルリッチチョコレート 5ポンド(2,27kg)
6,760円(税込)
iHerbで購入
Amazon.co.jpで購入

ONプロテインの何が良いのか?

iHerbの4000を超えるレビューを見てもらえば、もはや僕の説明は不要でしょう。ONプロテインは、それくらい全世界のトレーナーに愛されている「This is THE PROTEIN」的な商品です。これだけ多くの愛用者がいると、ちょっと安心できますよね。

またレビュー評価も然ることながら、この商品の栄養成分も非常に優れてるんです💪

栄養素1回分あたりの含有量
エネルギー(kcal)120
脂質1g
飽和脂肪0.5g
トランス脂肪0g
コレステロール30mg
ナトリウム130mg
炭水化物3g
糖質1g
たんぱく質24g

もちろんONプロテインは、すべての条件をしっかり満たしていますよ😁💯

種別はホエイエイプロテイン1回あたりのたんぱく質含有量は「24g、「BCAA約5g配合のおまけ付きです。120kcalとカロリーオフなのも女性には嬉しいですね。

更に1回あたり約92円とかなりリーズナブル。内容量もたっぷり74回分入っているのでGood✨

痩せたい女性、特にプロテイン初心者の女性にとっては最適な最強コスパを誇るダイエットホエイプロテインなんです🏆

ONプロテインの短所は?

短所ももちろんバシバシ挙げていきたいんですが、この商品に関してはホントにホントに欠点が見られないんです。それくらい優れた商品として片づけたいところですが、何も無いとかえって胡散臭いですからね。強引に挙げましょうか笑

強いて挙げるなら、次の2点ですね。

フレーバーが多すぎる
フレーバーが多すぎて、自分にとってベストな味を探すのに苦労します💦

僕は何種類か試しましたが、早々に味の探求を諦めて、定番フレーバーの「ダブルリッチチョコレート」に落ち着かせました。

日本で買うと高くつく
商品自体の欠点じゃないんですが、🇯🇵国内で購入すると大損するので【⚠注意喚起⚠】の意味で載せました。

ONプロテインを買うならアメリカの通販サイト「iHerb」がおすすめです👍
2018年8月4日現在、🇯🇵日本Amazonが9,336円に対して、🇺🇸iHerbは6,760円。実に2,576円の価格差です。サプリ一つですが、バカにならない金額差だと思いませんか?

iHerbを初めて利用される方は利用者登録が煩わしいですが、登録しておくだけの経済的価値はあります。今後継続的にプロテインを購入するなら、登録はマスト!

こうしてiHerbを知ったのも何かの縁、この機会に利用してみては??


やっぱりここまでバランスに優れたプロテインは、他にありません。初心者から中級者くらいまでは、このプロテインで十分。これ以上を求めるのは玄人でしょう。それくらい秀逸な商品ですよ。

自分に合ったプロテインを探そう!

今回はプロテインについて要点をかいつまんでご紹介しました。“痩せボディ”を作るうえで最低限知っておくとよいプロテインTipsは十分に盛り込めたんじゃないかと自己満足してます😁

もしプロテインについて不明点があれば、僕の方までご連絡ください!
誠心誠意、応えさせていただきます👍

要約するなら「筋肉をつけて痩せやすいカラダになるべく、1回の摂取あたり20g以上のたんぱく質を含むプロテインを飲みましょう」といったところです。

やはり入門編としても、末永く愛用するとしても「Optimum Nutrition, ゴールドスタンダード 100%ホエイシリーズ、5ポンド(2,27 kg)」は鉄板ですが、アナタにベストなプロテインは他にあるかもしれません。

アナタにとって良質なプロテインに出会えることを切に願っています😉👍

 

【オススメの人気記事】

[kanren2 postid="5871,5671,6138"]

-ダイエット効果を高めるサプリメントについて知りましょう!
-, , , , ,

Copyright© ダイエット女子|食事と筋トレで美ボディダイエット , 2019 All Rights Reserved.