自宅でヒップリフトに勤しむ女性

美しく痩せるために必要な筋トレを行いましょう!

お尻に効くダイエット筋トレ(自宅編)ヒップリフト(ヒップスラスト)

更新日:

2019年1月14日 情報更新しました。

お尻を引き締めて美しいヒップラインを作るなら、ヒップリフト(ヒップスラスト)で大殿筋・中殿筋を刺激するのが効果的です。

 

より効果的なジムトレでダイエットを加速!

このページではフィットネスジムなどで行える筋トレについて紹介していきます。

ジムは自宅で行う以上に高い負荷をカラダにかける環境が整っているので、効率的に筋肉量を増やしつつ脂肪を落とせます。

美ボディメイキングが捗って、ますますトレーニングが楽しくなると思いますよ。

正しいフォームで狙った部位にしっかり効いていることを確認しつつ、ジムトレに励みましょう!


ヒップリフト(お尻に効果あり)

ヒップリフトは「お尻」に効く筋トレで、大殿筋・中殿筋を鍛えるのに効果的なトレーニング種目です。

 

トレーニング効果

お尻全体の筋肉を集中的に鍛えられるので、お尻をプリッと上向かせたり、ヒップラインの引き締めなどの効果が期待できます

特に丸みのある上向きヒップは脂肪を落とすだけでは手に入らず、トレーニングによってお尻の筋肉をバランスよく鍛えることが不可欠ですから、臀部を鍛える筋トレはヒップアップに欠かせません。

 

お尻が垂れてしまう原因

お尻が垂れてしまう原因としては、主にお尻を形成する大殿筋・中殿筋・小殿筋という3つの筋肉の衰えや、脂肪がお尻に付くことによる加重が考えられます。

そのためお尻の筋肉群を鍛えて引き締めと脂肪燃焼を促してヒップラインの垂れを改善しましょう。特に大殿筋はお尻全体を覆っている大きな筋肉のため、トレーニングによる引き締め効果は大いに見込めます。

 

大殿筋を鍛えて太りにくいカラダへ

大殿筋は人体で最も体積が大きい筋肉で起立、歩行、階段の昇降といった日常的動作に伴って頻繁に使用されます。そのため日頃から鍛えておくと日常的に多量のエネルギーを消費してお尻の脂肪燃焼を促せますし、それが更なるヒップアップに繋がります。

大殿筋を鍛えることはプリッと上向きなお尻作りに貢献するだけでなく、太りにくいカラダ作りにも大きく貢献するので、臀部を鍛えるトレーニングは積極的に取り入れるのをおすすめします。

 

フォーム解説

ヒップリフトのやり方は、次の動画と手順を参考にしてください。

ヒップリフトのやり方を解説するイラスト1

  1. 床に仰向けになり、脚を腰幅程度に開いて、膝を曲げて床につける。
    膝を曲げる角度は45度くらいが良いでしょう。
  2. 両腕を伸ばし、手のひらを下に向けて体の横に置く。
    ヒップリフトのやり方を解説するイラスト2
  3. お尻を引き締めて、腰を持ち上げていく。
  4. 肩から膝までが一直線になったら1秒キープする。
    工程3~4にかけて両膝が開かないようにしましょう。ヒップリフトのやり方を解説するイラスト3
  5. 腰をお尻が床につく寸前までゆっくり下ろし、そこからまた腰を持ち上げていく。
  6. 上記3~5の工程を10回、3セット行いましょう。

 

フォームのポイント

  • 動作中はお尻の筋肉を意識的に使うよう心掛ける。
    ヒップリフトはお尻の筋肉を使って下半身を持ち上げる種目なので、動作はお尻の筋肉を意識的に使って行うべきです。そのため大殿筋・中臀筋に効いているのを意識しながら行うようにしましょう。
  • ゆっくりとした動作で行う。
    反動などは一切使わずに、お尻の筋肉をキュッと引き締めてゆっくりと時間をかけて下半身の上げ下げを行いましょう。上げ下げの動作それぞれに3秒程度かけると良いでしょう。

 

注意点

  • 背中を反らせないようにする。
    腰を上げていき、太ももと体が一直線になったら、それ以上腰を上げるのは腰を痛めるなどの故障の原因になるため気を付けましょう。
  • 急がずゆっくり行う。
    フォームのポイントでも言及しましたが、動作はゆっくりと行いましょう。狙った部位に負荷がしっかり掛かるので効果が高くなります。

 

美尻メイクを加速させるトレーニングをご自宅で!

今回ご紹介したヒップリフトをより効果的なトレーニングにするには、ウエイトなどを使ってトレーニングの強度を高める必要があります。

お尻を美しく上向かせるには、行うのがちょっと大変という強度で行わなければ効果がありません

高強度でヒップリフトすることは美尻メイクには不可欠です。

かといって自宅でヒップリフトの強度を高めることは、なかなか難しいのが正直なところですよね。

「自宅でジムのようなトレーニング環境があったらなぁ・・・」と悩まれるヒップリフターの方は案外多いのではないでしょうか。

 

そうしたお悩みを解消すべくご紹介したいのが、美尻メイク効果の高い高強度ヒップリフトが自宅で行えるようになる便利アイテム、ポータブルフィットネスジム「BODYBOSS2.0です。

 

【BODYBOSS2.0】特徴1:1台で40種目以上のワークアウトに対応

BODYBOSS2.0は1台で40種目以上のワークアウトができます。

BODYBOSS2.0」は1台で40種目以上のワークアウト種目に対応しているので、あなたの自宅がさながらプライベートジムに早変わりします!

 

もちろん今回のテーマである「高強度ヒップリフト」も可能です♪

BODYBOSS2.0」には分かりやすい解説動画が用意されているので、安心してトレーニングできますよ。

 

BODYBOSS2.0は付属品も充実しているので、様々なワークアウトがBODYBOSS2.0を買うだけで始められます。

もちろんワークアウトに必要なアタッチメントなどはすべて「BODYBOSS2.0」に同梱されていますよ。

 

【BODYBOSS2.0】特徴2:負荷の調整が自由自在

BODYBOSS2.0は負荷の調整が自由自在にできるので男女問わず利用できます。

BODYBOSS2.0」はトレーニング強度を簡単に調整できるので、男女問わず利用できます。

付属の負荷バンド1本あたり13.5kgまで負荷調整ができて、負荷バンドを追加することで100kg以上にまで強度を高められるんです。

これだけの負荷がかけられるなら、ヒップリフトによる美尻メイクは捗ること請け合いです!

 

【BODYBOSS2.0】特徴3:収納に困らないコンパクト設計

BODYBOSS2.0はコンパクト設計なので、置き場所にも困りません!

BODYBOSS2.0」は縦51cm*横40.5cm*幅7cmとコンパクトに折り畳めるので、場所を取りません

重量も6.8kgと女性でも十分に扱える軽さです。

 

【BODYBOSS2.0】特徴4:1年間の国内保証付き

BODYBOSS2.0は安心の1年間国内保証付きです。

フィットネス器具の怖いところは不良品を買ってしまった時ですが、BODYBOSS2.0」は1年間の国内保証が付いているので安心して購入できるんです

初期不良は無償で返品・交換に応じてくれますし、商品購入後に問題が起こったら国内カスタマーサポートが迅速に対応してくれます。

 

あなたも「BODYBOSS2.0」で美ボディメイクを始めませんか?

BODYBOSS2.0は自宅でケーブルトレーニングなど40種目以上が行える全身トレーニング器具です。

BODYBOSS2.0」は体型・年齢問わずに誰でも使うことのできる、筋トレ初心者から上級者まで幅広く最適なワークアウトで美ボディメイクが行える万能ポータブルジムです。

これ1台あれば「高強度ヒップリフト」に限らず、自宅で様々な部位に効果的なワークアウトが行えるので、あなたの気になるボディパーツにフォーカスして重点的に鍛えることも可能です。

あなたも「BODYBOSS2.0」を使って理想の美ボディを手に入れましょう!

 

公式の負荷バンドよりリーズナブルで高品質なフィットネスチューブ

BODYBOSS2.0の負荷バンドは高額なので、Amazonで買えるトレーニングチューブを代用すると割安です。

ちなみに公式の負荷バンドは7,020円(税込)と割高なので、当サイトでは下記の「WEINAS フィットネスチューブ」で代用すると安く抑えられますよ。

約2,500円(税込)という安さとは裏腹にWEINAS フィットネスチューブ」は耐久性と安全性に配慮した材質を採用していて、負荷5段階のチューブとハンドル・ストラップなどの付属品も充実しているので、非常にコスパの高い商品になっています。

当サイトでもかれこれ1年以上使用していますが、今でも変わらぬ強度を保っていて使い勝手も良好です。180日の保証も付いているので安心して購入できますよ。

 

より大殿筋に効くトレーニング種目

ご紹介した「BODYBOSS2.0」のような筋トレ強度を高めるアイテムを用いたヒップリフトの負荷にも物足りなさを感じたら、更なる高負荷を求めてトレーニング内容をステップアップさせましょう。高負荷によって筋肉を追い込むと成長ホルモンの分泌が促されて筋力が増し、それが美しいヒップ作りを現実のものにしてくれます。

更に大殿筋を効果的に鍛えられる種目「バーベルヒップスラスト」をジムで行うおすすめトレーニングとして別記事で紹介しています。興味のある方はぜひチェックしてみてください。

トレーニングベンチに腰掛けてダンベルを握る女性
お尻に効くダイエット筋トレ(ジム編)バーベルヒップスラスト

2019年1月11日 情報更新しました。 バーベルヒップスラストで大殿筋・中殿筋といったお尻周りの筋肉を刺激して、プリッと上向いた美尻を手に入れましょう。 より効果的なジムトレでダイエットを加速! こ ...

続きを見る

 

その他の筋トレも取り入れて、美ボディを目指しましょう

美ボディメイクに欠かせないその他の筋トレメニューは、記事一覧ページをチェック!

>>【筋トレメニュー】一覧へ

-美しく痩せるために必要な筋トレを行いましょう!
-, , , , , , , , , , , ,

Copyright© ダイエット女子|食事と筋トレで美ボディダイエット , 2019 All Rights Reserved.